川口社会保険労務士法人トップKAWA-RA版 前ページ 1ページ 2ページ 3ページ 4ページ 次ページ

平成20年1月1日
第31号

ビジネスのための服装・身だしなみ

皆様、新年明けましておめでとうございます。
私どもは昨年2月、グローバル化、複雑化・高度化した時代に対応し、お客様のご要望により的確にお応えするためには法人化が不可欠と考え「川口社会保険労務士法人」を設立致しました。改めて法人化の目的をお伝えしますと次の3点になります。

  1. 組織的に業務を行うことにより、お客様のニーズにあったサービスをスピーディかつタイムリーにご提供する
  2. 法人化によって事務所の永続性を高めたことにより、お客様に安心して継続的なサービスをお受けいただく
  3. 多様化した雇用環境条件の下、組織として蓄積したノウハウによりお客様に多面的なサービスをご提供する

法人化2年目の今年、これらの目的をお客様により実感していただき、一層「便利で頼りになる」存在として私どもを皆様にご活用いただきたく存じます。
本年4月から施行される「パートタイムタイム労働法」をはじめ「労働契約法」「最低賃金法」など企業が具体的な対応を迫られる法案が次々と成立しております。
私どもでは今年もこのKAWA−RA版を通じ、また日々の業務を中で皆様に情報提供と実務上の対応をご案内して参ります。
企業の財産である「人」を活かす公正で適切な労務管理のための社外パートナーとして、私ども川口社会保険労務士法人では今年も総力を挙げて皆様のご期待に沿うべく邁進して参ります。引き続きご指導ご支援賜りたくお願い申し上げます。
最後になりましたが、皆様のご健勝と事業のご繁栄を祈念致しまして新年のご挨拶といたします。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

代表社員 菅原 由紀
社員 川口 史敏


川口社会保険労務士法人トップ
CLOSE 前ページ 1ページ 2ページ 3ページ 4ページ 次ページ