川口社会保険労務士法人トップKAWA-RA版 前ページ 1ページ 2ページ 3ページ 4ページ 次ページ

平成18年9月1日
第23号
ウエスト85cm以上はメタボリックシンドローム
〜30代男性の約4割はメタボリックシンドローム予備軍
メタボリックシンドロームを一言でいうと、「内臓脂肪症候群」ということになります。内臓肥満が、脂質代謝異常・高血圧・糖代謝異常を引き起こす状況をいいます。
+再雇用者の賃金を考える〜60歳以後の賃金設計のポイント
メタボリックシンドローム予備軍が全国にどれくらいいるか、ウエスト周囲径を男性85cm以上、女性90cm以上で年代別にみると次のようになります。 これを見る限り、特に男性にメタボリックシンドロームの兆候がみられます。30代男性の約4割がメタボリックシンドローム予備軍です。ウエストの測り方
 ウエスト周囲径の測り方は、ちょうどおへその上にメジャーをあわせて測ります。そのため、ズボンのウエストサイズより若干大きくなると思います。
こんな人は要注意です!
企業にとっても、従業員の食生活習慣・運動習慣・生活習慣の改善支援が求められます。メタボリックシンドロームへの対策は、体の健康以外にも心の健康にも良い影響を与えます。ですから健康診断の実施はもとより、教育・啓蒙活動の実施、レクレーションの実施等、企業においても対策が必要です。(川口)

川口社会保険労務士法人トップ
CLOSE 前ページ 1ページ 2ページ 3ページ 4ページ 次ページ